クレジットカードを保有していない方からの需要も高いプリペイドカードです。

au WALLET

auWALLETのロゴマーク

au WALLETはauの発行するプリペイドカードです。
マスターカードの国際カードブランドを使用しているため、利用できるお店はクレジットカードと同様です。
auのスマホを購入する際に発行手数料・年会費無料かつ5,000ポイントプレゼントするキャンペーンを実施してauユーザーを中心に広く普及しています。
auユーザー以外も利用できて、カードの残額やチャージはスマホアプリから随時確認できます。

 

現在はソフトバンク、ドコモの大手3大キャリアも同等の国際カードブランドを利用したプリペイドカードを発行しています。
auは3大キャリアの中でも新規発行時のポイントプレゼントや、新規・機種変更時に店頭で積極的な案内を行っているため普及率が高いです。
キャリア決済チャージの場合、どこの携帯キャリアも上限は利用実績に応じて決定され、未成年者は少額に制限されています。

 

キャリア決済でチャージできる

auWALLETの公式ホームページのスクリーンショット

 

au WALLETは以下のチャージ方法が用意されています。

 

・キャリア決済(auかんたん決済)チャージ
・ローソン、auショップでの現金チャージ
・じぶん銀行からのチャージ
・マスターカードのクレジットカード
・VISAのクレディ・セゾンまたはUCカード
・キャンペーン特典、報酬等でのチャージ

 

ローソンでの手動チャージに対応しているので使い勝手が良く、auユーザーならアプリから手軽にキャリア決済によるチャージを利用できます。
キャリア決済とは、月々の携帯代と一緒に支払う方法で、未成年者でも限度額の範囲内で手軽に利用できるメリットがあります。
カードブランドやカード会社に制限がありますが、クレジットカードチャージもできるのでポイントを2重に受け取れるメリットもあります。
クレジットカードを保有していない方や限度額オーバーになった場合でも後払い決済に対応できるので資金難に陥っている方からの需要も高いです。

 

auかんたん決済の限度額

 

20歳以上:10,000円~100,000円
13~19歳:10,000円
12歳以下:1,500円

 

20歳以上はauの利用期間やキャリア決済の利用状況から審査をして限度額が決定されます。
また、auかんたん決済の限度額よりau WALLETの限度額が低く設定される場合もあります。
なお、データチャージについては限度額無制限で限度額オーバーの状態でも利用可能になります。

 

au WALLETポイントがもらえる

 

au WALLETを使って買い物をすると200円ごとに1ポイントが付与されます。
通常時のポイント還元率は0.5%ですが、ポイントアップ店では1.0~2.0%になります。
貯まったポイントはauの携帯代や機種変更時の支払いのほか、au WALLETカードにチャージすることもできるので現金のような特性で使えます。
月々の携帯代でもポイントが貯まっていくので、ポイントはどんどん増えていきます。